四国・九州 道の駅旅  day0

2021年4月30日(金)


今年は約10年ぶりに、四国と九州の道の駅巡りをしてきました。

未訪問の道の駅が増えすぎて、これはまずい!と、去年から「次に行くのは四国・九州!」と言っていました。


いつものごとく、準備計画は直前に始め、ルートも考えはしたけど超ざっくり。すべての道の駅に行こうかと考えていたのですが、時間的に無理だと気付き、未訪問の道の駅と、そのルート上(近く)にある道の駅に寄ることにしました。

なんだか行き当たりばったりの旅になりそうな予感…。


そもそも、本来の出発日は4月26日だったのですが、四国到着当日が大雨予報だったので、乗船手続き開始5分前に急遽、乗船日の変更をし(運良くラスト1でベッドが確保できたので)出発が30日となったところからして出鼻を挫かれているわけで…。


乗船手続き??

そう、今回の旅は「東京→徳島」の東九フェリーで行くことにしました。

初めは自走も考えたのですが、体力と相棒のBROSのことを考えて、楽することにしたんです。

東京有明からの乗船なので、フェリーターミナルまでも近くて楽々~♪


今回も、コロナ禍での旅という事で、キャンプ中心での宿泊を予定。

そして、今回の旅の直前にリリースされたゼンリンさんのアプリ「道ゆき」を導入。

道の駅巡りのプラン作成ができ、GPSで訪問ルートのログが取れる。こういうの嬉しい!

ツーリングマップルのアプリでログを取ろうと思っていたけど、道ゆきを試してみることにしました。



そんなわけで、19時30分、有明フェリーターミナルから出港しました。

徳島到着は次の日の13時20分。17時間50分の船旅です。


0件のコメント

最新記事

すべて表示