top of page

北海道道の駅旅 2022夏 day3

2022.8.11

稚内での楽しい夜はあっという間。

みんなで朝ごはんに冷やしラーメンを食べて

(初めて知ったのですが、北海道では冷やし中華のことを冷やしラーメンと呼ぶみたいです)

宿を出発。

他の人はどんどん出発していき、私が1番遅かった、、



前日はオロロンラインを通って北上したので、帰りは内陸を通ることに。

「この辺だったら大規模草地がおすすめだよ〜」と、聞いたので行ってみることにしました!


R40を南下。そううえば、この道を通ったこと、ほとんど無いかも。

稚内を訪れる時は、いつも海岸線に沿って走ってしまうから。

途中からバイパスに分岐するけど、そちらは使わず普通の国道の方を走りました。でも信号は無く、交通量もほとんど無いので快走。


今回はレンタルバイクなのでタンクバックが付けられず、地図を頭にたたき込んで走っていたわけですが(もちろん携帯ホルダーもない)、しばらく走っても大規模草地放牧場や広域農道の標識が出てこなくて。

見落としたかと心配になって立止まって確認をしたら、もう少し先だった…

北海道はツーリングマップルで見るのと、実際走った時の距離感が本当に違うなぁ…


大規模草地放牧場は、広大な牧場の中を通る農道で。北海道らしいスケールの大きい牧歌的な景色を堪能!


走りながら風景を楽しみ、続いては豊富温泉へ。行ってはみたものの、諸事情&時間の関係で、今回は温泉には入れず…。残念。


来た道を引き返して、続いては道道121号沿いにあるトナカイ観光牧場へ。


トナカイがいっぱい!かわいい。

エサの販売もしているので、エサやりもできます。


道道121を号を南下していくと、途中、北緯45度を通過。看板が出ていました。


R40に戻り、あとはひたすらR40を走っていきます。



道の駅 なかがわ


14年ぶりに訪問。記憶がうっすらとしかない…周りは平野地で、道路を挟んで反対側には天塩川の中流部が流れています。

店と食堂からなる道の駅。入口から入るとホールになっていて、天井から鉄製フードの暖炉が吊り下げられていました。(ソフトクリームの後ろにあるのがそれ)



中川町の特産品コーナー。

行者ニンニクが特産品だそうで、行者ニンニクを使った焼肉のたれやウインナー、インスタントラーメンなどがありました。

ハスカップチーズソーセージもありました。ハスカップも特産品なんだそう。


ソフトクリームは放牧牛の牛乳だそう。ワッフルコーンは、手焼きなんだそう。

食堂ではほかに、ラーメンや定食、丼ものなどが食べられます。オリジナルのフランクフルトが人気だそう。



道の駅でソフトクリームを食べて、再び国道40号を南下。変わらず川は増水していて、濁流が流れてたな。



そして、この旅2回目の道の駅おといねっぷ。

13時前に到着。無事、音威子府そばが売り切れる前に入店できました。

念願の音威子府そば。麺が黒い!ソバの風味が強い!コシがある!おいしーい!!

このソバが食べられなくなるなんて、残念すぎる…

持ち帰り用のソバは、2日連続で売り切れでした。



道の駅の後に、近くにあるJR音威子府駅に寄ってみました。




駅構内にある「常盤軒」。店のご主人が亡くなり2021年2月に閉店したけど、暖簾もそのまま残っていました。駅は物寂しさのある雰囲気でした。


念願のソバを食べて満足した後は、国道40号を旭川に向けてひたすら走ります。前日も通っているので、途中にある道の駅はスルー。途中、函岳まで34㎞の案内板を見てテンション上がってみたり、道の駅しべつでサフォークラムのソーセージをお土産に買ってみたり、そんなことをしていたら、アッとゆうまに夕方になってしまいました。


この先に函岳があるんだ~と思いを馳せてみた。30㎞近いダートなんて走るの無理だけど…

道の駅とうま

この旅最後の道の駅。この道の駅に寄ったならば買わなきゃいけないのが、でんすけすいか。でんすけすいかは当麻町特産のスイカで、真っ黒な皮をしていて、シャキッとした食感とさわやかな甘さが特徴。7月~8月頃まで生のスイカは販売されるそう。

私が行った時はシーズン終わりのころで、ギリギリでした。

お土産にひとつ購入。とにかく大きい!!もちろん宅配便にしました。おばちゃんに「おいしいのお願い~!」とリクエスト。


物産館には、でんすけすいかを使った商品がたくさん。洋館やサイダーもありました。ラベルに描かれたキャラクターはでんすけすいかのイメージキャラクター「でんすけくん」だそう。



この後バイク屋へ向かうわけですが、予定よりも時間が押してしまって若干焦る事態に。バイクを返却し、旭川駅へ向かうのに、路線バスがなかなか来ないし、タクシーは通らないしで、飛行機のチェックイン時間に間に合うかドキドキハラハラする羽目に。(帰りは旭川空港からのフライト)

空港行きのバスの時刻も正確な時間がわからなくて本気で焦った…


無事、空港行きのバスに乗れて、空港の展望デッキで見た夕日。とてもキレイだった。

道の駅あさひかわに寄れなかったのが残念だけど、旅の目的は達成できたので良かった!

愛車での旅に拘らなければ、レンタルバイクは本当に便利。旅の幅もかなり広がるし、短期間の日程ならこのほうがいいかもしれないな~。









0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page